ドレス

dress ドレスは最初レンタルのつもりでした。
ドレスのイメージも、全然固まっていなくて、カワイアハオのバージンロードに映えるので、トレーンが長いものにしよう!というくらいでした。

何件か見るうちにオフショルダーのAライン。レセプションもあるから、できれば、トレーンは取り外しできる2Wayか、吊り下げて邪魔にならないようにできるもの。素材はサテン。という感じで、イメージが固まってきました。

が、イメージが固まってくると逆にどのドレスもちょっとずつ違う・・・。そのうち、買っちゃおうかな、オーダーにしようかな、と気分もだんだんエスカレート。しかし、このときすでに3ヶ月を切っており、オーダーするにしても、時間がない!

と焦りつつも、納得できるものに出会えず、結局、全部で10件以上行きました。1日3件はしごしたり、わざわざ横須賀まで行ったり…。試着は合計20着以上しました。(私の行ったドレスショップと感想は>>こちら。)

そんなかんじでかなり真剣に探しましたが、なかなかこれだ!というのに出会えないまま1ヶ月ほど経ち、時間もなくなってきたので多少妥協してセミオーダーにしよう、と理想のドレスはあきらめかかっていまました。でも、これが最後というつもりで行った WhiteArc さんのセールで、素敵なミカドシルクのドレスに出会ったのです。もともとの希望だったトレーンの長いドレスではなかったのですが、ビーズの刺繍や、背中のバラ、トレーンのレースなどがとても可愛く、一目で気に入ってしまいました。しかもセールなので当初の予算より安い10万以下!運命のドレスって見つかるもんなんですね〜。がんばって探した甲斐があった〜。

ちなみに…うちの場合、最初の1件目以降、最後にドレスを決めるまでは一度もダンナはついてきませんでした。まあ、その時期、彼の仕事が超多忙だったせいもあるのですが、一人でドレスショップを回るのは、結構淋しいものがありました。

ちなみに、タキシードは、前日、現地でクチュールナオコさんでレンタルしました。グレーを希望だったので、ほとんど迷うこともなく、30分くらいで終わってしまいました。新郎はいいなぁ…

BACK <<    TOP   >> NEXT