ハワイウェディングの進め方

結婚式するなら海外がいいな〜、ハワイがいいな〜と漠然と考えはじめたものの、何からやればいいのか戸惑ってしまいませんか?
私の経験や反省をもとに、ハワイウェディングの準備の進め方を考えてみました。
これがすべてではないと思いますし、細かい部分は人それぞれなので、参考程度にどうぞ!
ステップどんなことをすればいい?
資料集め
  • まずは旅行会社でパンフレットをもらってきましょう。
    旅行会社が近くにない場合は、P会社、旅行会社のHPからネットでも請求できます。
  • 資料はタダなので、気になるところは片っ端から請求しちゃいましょう!ゼクシイOZ-mall ならネットや雑誌の付属のハガキでまとめて資料請求できるので便利ですよ!
  • 直接HPで情報収集も早くて楽ですよ。教会やプランなどじっくり調べてみましょう。
  • 海外ウェディング雑誌もオススメです。青い海、白いドレス、なんて写真みたら、『絶対ハワイ!』って気分が盛り上がってきますよ〜。
教会選び
  • 資料が届きだしたら、教会を選びましょう。どこも素敵で迷っちゃうので、自分のこだわりのポイントを見つけていくとだんだんしぼれてきますよ。
  • パンフレットの写真だけじゃよくわからないな〜というときは、P会社訪問をはじめましょう。教会によってはP会社が決まっているところもあるので注意してくださいね。
  • このへんから経験者の方々の体験談などが大活躍です。掲示板もいろいろのぞいていろんな方々のお話を聞くといいですよ!
P会社選び
  • パンフレットやHPなどから、P会社の一押しの教会などを参考にを選んで、訪問or問合せしてみます。P会社訪問は予約必須なので、注意してくださいね!
  • 教会がある程度絞れている方は、アルバムビデオなどを見せてもらうと具体的なイメージがわいてきます。
  • 本命が現地P会社だったりする場合でも、参考のために日本のP会社を訪問してみたほうがいいと思います。
  • 担当者との相性にもよりますが、何件か訪問してみると、そのP会社の雰囲気や合う/合わないなんかがわかってきます。担当の方は挙式までずっと窓口となりますから、あまり詳しくなさそうと思ったら変えてもらったり、そのP会社は避けたほうがいいかもしれません。
  • 挙式の料金や、オプション料金は訪問しないと教えてくれないところが多いので、料金表をもらったり、できるだけいろんなオプションをつけて見積りを出してもらうと参考になります。
空き状況確認
  • 教会、P会社が決まったら、自分の希望する日程が空いているか空き状況を確認してもらいましょう。人気のある教会、時期は早くから予約がうまってしまうそうなので。
  • P会社提携あるいは独占契約とうたっている教会/チャペルでは、即日回答OKのところもありますので、P会社に確認してみるといいです。でも、予約をしないと空き状況も確認してもらえない、というP会社もあります。
同行者の確認
  • 同行者がいる場合は同行者に予定を報告しておきましょう。
申込
  • P会社、教会、日程が決まったらいよいよ正式申込です。空き状況で空いてても申し込んでみたら、もう埋まっちゃってた。なんてこともあるので、最後の決断は早めにね!
  • P会社にもよりますが、とりあえず電話などで予約を受け付けてくれるところもあります。
  • 予約が無事取れたら、申込金などを支払って予約完了です♪
  • 申込時に、変更・キャンセル規定については必ず確認しておきましょうね。時間の変更でも一度キャンセル扱いとなる場合もあるので注意が必要です。
外注業者の予約
  • ヘアメークカメラマンなどを外注する場合は、問合せ、予約します。絶対○○さんがいい!という指名をしたい場合は、そちらの日程にあわせることもあるので、空き状況確認と同時に問い合わせておいたほうがいいかもしれません。
  • 申込みは、各業者の手順に従ってください。
レセプションの予約
  • レセプションは教会の予約と同時に進めてもOKですし、後からでもOKです。
  • コースのメニューやケーキなどの細かいオプションはもう少し後でもOKです。
ツアー、航空券、ホテル
  • よっぽど混む時期でないかぎり、ホテルも飛行機もそれほど焦る必要はないのかなーと思います。
  • あまり早すぎてもツアー料金が出ていなかったりするので、これは後でもいいかもしれません。同行者のスケジュールなども考えつつ決めましょう。
ドレス選び
  • 個人的にはドレス選びは教会についで難関じゃないかと思ってます。レンタルセルオーダーレンタルオーダーと形態、料金、デザイン、は様々です。自分のお気に入りのドレスを見つけてくださいね!
  • オーダーの場合は、ある程度の期間が必要なので、早めに動き始めましょう。
  • 値段にこだわる方は、セールがねらい目。セールの時期は限られているので、メール会員に登録したり問い合わせしたりして、早めの情報収集がカギ。しかも、セールは早いもん勝ちなので、訪問日はなるべく早いほうがいいですよ。
各種オプションの申込み
  • 送迎、フラワーシャワー、ブーケなど細かいオプションも忘れずに。
その他の小物準備
  • 小物を作ったり、アクセサリーなどを準備したり…。納得のいくウェディングにしてください。没頭しすぎない程度にね!
支払い
  • 旅行、挙式などの残金を支払います。支払い期限は会社により異なるので、順序が違うかもしれません。
  • 現地で払う場合は、クレジットカードが使えるか、T/Cかを確認し、T/Cだったら円高をねらって準備しておきましょう。
旅行準備
  • 挙式準備だけでなく旅行準備もお忘れなく〜!
いよいよ出発
  • さあハワイへ出発!
BACK <<    TOP   >> NEXT