2004年09月10日

金沢旅行2日目

昨日あんなに早くねたのに、なかなか起きれませんでした。
でも、朝7時半にお布団をあげに来ることになってたので、シブシブ起床。
残念ながら外は雨。
私はかなりしばらくぼぉーーっとしてたのですが、お風呂に行こうといわれ露天風呂へ。
さすがにお風呂に入ると目も覚めてすっきりしてきました。

昨日もたくさん食べたので、まだあまりお腹はすかないのに朝ご飯もやっぱり豪華でカニ汁までついてました。
こんなにいらないのになぁ。何て思いながらがんばって食べてしまいました。くるしい〜。
お天気もイマイチなので、その後しばらくごろ〜ん。として、チェックアウトギリギリまでお部屋にいました。

korogi.jpgkorogi2.jpgkorogi3.jpg

せっかく山中温泉にきたので、こおろぎ橋を見に行きました。
雨でしたが、しっとりと風情が増していい感じです。
紅葉の季節はほんとにきれいだろうね〜、また来たいね〜と話してました。

driveway.jpg
そして、次は金沢を通り越して千里浜を目指しました。
ここは砂浜を車で走れる珍しいドライブウェイだそうです。
砂が締まってるので、観光バスでも大丈夫なんだそう。
運転していた友人も結構走りやすいといってました。私も運転できれば走ってみたかったんですけどねー。


ganmon.jpg
ここまで来たところでもう1時すぎ。
そろそろお昼を、と思ったのですが近くにはなさそうなので、そのまま輪島方面に向かいました。
かなりはらぺこだったのですが、途中だったので、巌門にもよりました。
この海岸線一帯の能登金剛といわれる景勝地の1つだそうです。
大きな岩に穴があいていて、やはり自然の力の偉大さを感じます。
ここの義経が隠れていたとかなんとか。

この近くに美味しい能登牛のステーキやさんがあるらしいのでようやくお昼だ〜!と楽しみにお店にいったのですが、ついたのは3時。なんとお店はお昼休みでした。るるぶには昼休みなんて書いてなかったのに・・・。ショックー。

torinabe.jpg
しかたないので、とりやさいという加賀名物を食べることにしました。来る途中、看板で何度も見かけ、で気になっていたのです。
頼んでみると、白菜と鶏のみそ鍋みたいなもん。
意外とおいしい!結構みんなぺろりと食べてしまいました。

その後、ヤセの断崖へ。松本清張のゼロの焦点の舞台になったところらしいです。
海面までは55mもあるとのこと。
崖の先は、今はもろくなっていて危ないとのことで手すりが出来ててどの程度の高さなのかは実感できませんでした。

yase.jpgyase1.jpgyase2.jpg

崖まで行く途中の遊歩道に、標語がいくつも書いてありました・・・
「遊歩道引き返すこともまた人生」
「思い出せあの日あの時親のこと」
「死神を切れぬあなたに父母の声」
・・・なんか複雑ですね。
自殺する人はやっぱり多いんでしょうか。たしかに、人気もなく東尋坊より危ないかもしれません。

senmai.jpg
最後にかなり辺りも暗くなっていましたが、白米の千枚田に行きました。
なんとか明るいうちに間に合い、段々に広がる水田を見ることができました。もう刈り入れが始まっていたようで時期的もぎりぎり間に合ったみたいです。

帰りは高速で金沢まで直行。雨の中友達が頑張ってくれました。
ホテルについてチェックインをしたのはもう8時過ぎ。

stake.jpg
また食べ損なっては大変、と荷物も置かずにそのまま食事へ。
昼に食べれなかったステーキ店の金沢店に行ってしまいました。
ヒレステーキ、ロースステーキ、カルビの焼肉セット(写真)とタン、ハラミ。
そして牛刺し、牛たたき、馬刺しの盛り合わせ。
といろいろ食べましたが、どれもやわらかくて美味しい〜。
今まで食べたことがないくらいのうまさで、かなり感動ものでした。
お昼のリベンジに来た甲斐があったよー。

ホテルにつくと、つかれてベッドに横になったまま、みんな寝てしまいました。
おつかれさまー。

2004年09月09日

金沢旅行1日目

今日もまた朝5時起きで出発。
荷物も軽いので、だんなは、今日はおやすみのままです。
今度こそいってきまーす。

東京駅で友達と待ち合わせ、上越新幹線で越後湯沢で乗り換え、金沢へ。
7時過ぎに出発して、ついたのは11時過ぎ。北陸ってやっぱり遠い。

march.jpg
金沢について、レンタカーやさんに行きました。
マーチかキューブというので可愛いのを想像してましが、なんと茶色!かわいくなーい(><)
でもカーナビもついてるし、乗心地は十分。


kaisen.jpg
まずはお腹もすいたので、近江町市場でお昼ご飯を食べに。
近江町食堂というお店に行きました。
定食やお寿司どれも美味しそうだったのですが、海鮮丼を注文。美味しかった〜!


mikawa.jpg
お腹も満腹になったので、東尋坊へ。
途中、高速で美川町のあたりを通ったところ、なんと!「美川県一の町」という大きな看板を発見!
見てみて!と思わず大きな声で叫んでしまい、写真もパチリ。
美川憲一となんかあるのかなー?

そうこうするうちに東尋坊へ到着。
さすがに観光客でいっぱいでした。(どちらかというと、やはりご年配の方が・・・)

いやー、ほんとにすごい光景です。自然の力ってすごいわ〜。
覗き込むと、まじで足がすくみました。
うっかり足を滑らせたらほんとに落ちて死にそうです・・・。
崖のずっと先のほうで、男の人1人(写真一番右)。あんなところまで!と驚いてたら、よくよくみたらカップル。まさか心中!?と思ってみていたら、しばらくすると座り込み肩を寄せ合って二人の世界に入ってました。気をつけてねー・・・

tojinbou1.jpgtojinbou2.jpgtojinbou3.jpg

今日は意外と天気がよくて暑く、ちょっと往復で歩いただけなのに、結構つかれてしまったので、
帰り道、ソフトクリームを食べました。桃、いも、バニラ。と欲張り3色。
疲れも取れたので、いよいよ宿のある山中温泉へ。

1時間くらいの道のりでしたが、疲れがどっとでて、ついついウトウト・・・
気が付くと、日差しもやわらかくなり、山の中へとはいってきて、宿はもうすぐ!

ホテルにつくと、意外と大きなところでした。
屋根がはがれているので、結構古いのかな?と思いましたが、後で聞いたところによると、台風18号で飛んでしまったのこと。
台風の影響はこんなところにも!

チェックインもすませ、お茶で一服した後夕食前に早速お風呂へ。
ここは何個もある野天風呂がウリみたいで、しかも混浴だったので緊張!と思っていましたが
幸い食事前で、男性は一人も入ってこなかったのでのんびりできました。
って言っても一応バスタオルみたいな浴衣を着てたんですけどね。
ただ、ほんとに川沿いの外なので、蚊に刺されてしまいました。

dinner1.jpg
お部屋に戻るとすでに夕食の準備が!
松茸の土瓶蒸しや松茸ご飯、お刺身など結構豪華で、ボリュームもたっぷり。
そして、お味もおいしいくて満足〜。

というわけで食べ終わった頃にはもう満腹でくるしー。
幸い、食事後はすぐにお布団を敷いてくれたのでそのままごろーんと横になってテレビをみながらのんびり。

お腹が少しこなれてきたところで、寝る前に普通の大浴場へ行ってサッパリ体を洗ってきました。
やっぱり温泉は気持ちいですね〜。

そして人間の証明の最終回をみて、すぐに寝てしまいました。
いつもに比べたらめちゃめちゃ寝るの早いけど、朝も早かったのですぐに寝れちゃいました。

2004年07月23日

懐かしいもの発見

いやー、こんなものいまさらお見せするのも恥ずかしいのですが・・・。
4年前に、イギリスに行ったときに、友達に写真を見せるために、HPを作ったことがありました。
そのHP自体はそのまま残ってたのですが、パスワードとかすっかり忘れてて、
ふと思い立って問い合わせたところパスワードを再設定してもらえ、
なんと懐かしいファイルをダウンロードできちゃいました。

このHPはその友達以外にはだーれにも公開してなくて、ほとんどアルバム用と化してました。
このときはじめてHPを作ったので、人のページを見ようみまねで作ったのです。
改めてみると、めちゃしょぼくってはずかし〜。(* ̄∇ ̄*)
今もかなりしょぼいですけど、ずいぶん進歩したものです

でもなんとなく懐かしくて、ちょっとこっちにUPしちゃいました。
その名もなんと「 英国紀行」。
昔からベタな名前ばっか。(;^_^A

このときのデジカメは130万画素。大きさもかなりでかいものでした。(だんなに借りてった)
といっても、シャッターを押して、と現地の人に頼んだら、液晶で見れるのをみて、「Oh! Great!」みたいなかんじで驚いてたぐらい、その当時じゃ最先端。だったはず。
でも電池がもたないので、単3を20本くらいもってったかなー。液晶もつかわず、ケチケチとファインダーつかってました。

ってなかんじで、中身はしょぼいんですが、結構荘厳なお城の雰囲気や自然の風景がよくて、
写真見てたらまたイギリスも行きたいな〜と思っちゃいました。

2004年07月13日

私の海外旅行歴

Travelカテゴリを追加したので、私の海外旅行歴をいちおう。
えらそうなこといってるわりに、たいしたことなくてお恥ずかしい・・・。
目標は年1回。でも、結婚するとなかなか難しそうかな。
でも今年もどこかいきたーい。

いろいろハプニングとかもあったので、気が向いたら過去の旅行記もご紹介したいと思います。
☆随時更新していきます。

  • 2004 ソウル 4日間
    個人手配。チケットはマイレージの特典。ホテルはネットで予約。
  • 2003 ハワイ 11日間
    個人手配。ハネムーン。これは説明いりませんよね。
  • 2002 サンフランシスコ 6日間
    出張。っていっても、カンファレンスなのでほとんど観光。
  • 2001 ローマ・ナポリ・フィレンツェ 11日間
    個人手配。ダンナと。またまた往復チケットと最初のホテルだけの現地手配。ナポリで9.11同時多発テロ発生。
  • 2000 イギリス・スコットランド 11日間
    個人手配。一人旅。また友人とこに遊びに行き、イギリスの地方を堪能。スコットランドは一人で。
  • 1999 バンコク・プーケット・香港 10日間
    個人手配。いつも一緒に旅行にいってた友人が結婚してしまい、初めてのダンナとの海外旅行。往復チケットと最初のホテルだけとって後は現地手配。牡蠣に当たってたいへんだった〜。
  • 1998 シリコンバレー 3週間
    ロスから帰った翌日から再び出張へ。今度はマジ仕事。つらかった。
  • 1998 ロサンゼルス 6日間
    ツアー。ディズニーランド、ユニバーサルスタジオにいきたくて。
  • 1998 シリコンバレー 5日間
    研修をうけた関係で、再度出張へ。
  • 1998 シリコンバレー 1週間
    初の海外出張!研修。
  • 1997 ロンドン・パリ 11日間
    初の個人手配。一人旅。途中友人と会い、ピーターラビットの湖水地方も行って、一人パリへ。フランス語はまたくわからずかなり不安な旅でした。やっぱり一人はつまんないのでもう一人旅はいいやーと思いました。
  • 1997 ゴールドコースト・ケアンズ 6日
    ツアー。
  • 1996 バリ 4日間
    ツアー。
  • 1995 香港 4日間
    ツアー。
  • 1995 アメリカ周遊 12日間
    ツアー。卒業旅行で、ニューヨーク・ディズニーワールド・ナイアガラ・ラスベガス・サフランシスコと欲張り
  • 1994 北京 4日間
    ツアー。でも、友人が留学してたのでガイド付きで楽チンでした。
  • 1993 サイパン 4日間
    ダイビングのライセンスを取りに行きました。
  • 1992 バンクーバー 1ヶ月
    初めての海外旅行。ホームステイで1ヶ月語学学校に通いました。英語はサッパリ話せず。

2004年04月10日

ソウル3日目@ソウル

昨日夜遅くまで遊んでたので、やはり今日も寝坊でした。
今日は特に予定もないので、南大門市場、東大門市場とぶらぶらお買い物の1日でした。
南大門市場は、現地の人でごった返してて、日本のアメ横みたいなかんじ。
客引きもすごくて、通りを歩いただけで、海苔を何枚も食べさせられました。結局お茶を出してくれたところで買っちゃいましたが、なんかぼったくられたような気がします。

一休みして、夕方からは東大門市場へ行きました。
買い物するぞー!と張り切ってましたが、あまりの人の多さにぐったり。
しかも、途中でお財布を落としてしまい、(すぐに見つかったのですが)ほっとしたらもう買い物する気分にもなりませんでした。

夕食はまたも焼肉。今日のお店はガイドブックとかで見たお店でもなく、ふらりと立ち寄ったお店。
でも現地の人でいっぱいで、おじさんもとっても親切でいい人でした。

夜、ようやく念願のアカスリへ!
残念ながら麻袋をかぶって入る汗蒸幕ではありませんでしたが、オイルマッサージもしてもらって気持ちよかった〜。
ちなみに、ダンナも一緒に行きましたが、アカスリはオッサンにやってもらったそう。想像したら笑える…。

ソウル2日目@ソウル

今日は、朝はゆっくりして、ソウル市内観光に行きました。
宋廟、昌慶宮、昌徳宮と周ってきました。
宋廟と昌徳宮は世界遺産なのです。こんな街中に残ってるのがすごいですよね。
でも、実のところ、建物より遊びに来ている現地の人々を見てるほうが楽しかったかも?

思ったより広くて、歩いて周っただけで結構くたくたでした。

夜は、焼肉、プルコギ、冷麺とまた食べすぎちゃいました。

その後、シェラトンのカジノへいき、2時くらいまで遊んでました。
結果は…二人とも全滅。
タクシー代くらい稼いで帰るつもりだったのになぁ。

2004年04月08日

ソウル1日目@ソウル

ソウルからです。
羽田発の飛行機だったので、もしやヨン様と一緒の飛行機!?と期待してたのですが、時間になってもそれらしい人は現れずがっくり。アシアナ航空だったんですねー。

ホテルについたのは3時過ぎで、しばらくゆっくりしたあと、小腹もすいてたので、早速焼肉を食べに!
ガイドブックにも載っている有名点ですが、中途半端な時間だったので、店員さんはお食事中。ほかのお客さんもいなかったので、韓国初の私たちはどうやって食べるのかもよくわからずちょっとドキドキ。
カルビ、ロース、ユッケだけで少なめにしたつもりでしたが、最後のカルビタンでお腹いっぱい。
お味もおいしく満足でした!

その後ロッテデパートと免税店にいきましたが、
満腹と昨日あまり寝てないせいもあって、
疲れがどっとでて、そのまま明洞をぶらぶらしながらホテルにもどってきました。

0408.jpg