2005年04月15日

愛・地球博へ

朝8時に集合のため、7時にホテルを出発しました。
なんだかんだと買い物をしていたら、結構遅くなってしまい、
6時過ぎに家をでただんなの両親のほうが先についていました。

朝早くてホテルで食事もできなかったのでコンビニでおにぎりを買っていきました。
ネットの口コミではいろいろみていましたが、やっぱり8時でも結構人は並んでいました。
が、9時ごろになるともっともっと列がのびていったので、「8時にしておいてよかったねー」と言っていました。
でも、9時半までって長い。普段並びなれていない両親には結構待ち長かったんじゃないかと思います。
さて、中に入ると予約できなかったトヨタ館に向かいました。
結構前のほうだったおかげで無事入場。
その他、日立館、マンモスラボ、長久手日本館、瀬戸日本館、イタリア館などを見ることができました。
モリゾーが運転しているというITMSものりましたよ〜。かわいい!
あと、キッコロと記念撮影もしてきました。

morizo.jpgモリゾー運転手キッコロ

一番並んだのは長久手日本館で60分。
あとは10分くらいでした。
大地の塔などは夕方になるとすいてくると聞いていましたが、思ったほどは減らず、夕方になっても1時間待ちくらいの列で結局見れませんでした。
今回の万博は予想より人が少ないと評判でしたが、春休みも終わりぼちぼち人が増えてきたんだろうなーというかんじでした。
平日だったけど、金曜だったのは失敗だったかな?

ただ、今回の万博はネットでの情報収集が必須のようで、インターネットを使えない人は予約券や整理券がないと見れないところがあることを知らなかったり、予約券の配布がいつあるかもわからず、行ってみたら終了してた、みたいなかんじで、がっくりしている人も多く見かけました。
それに比べれば私たちはかなり人気のところを見れたのでよかったかな?

もうひとつ、申し訳なかったのは、あまりにも時間に追われすぎてゆっくり休憩もできなかったこと。
私たちも足が棒のようでしたが、両親もさすがにかなりつかれていたようです。
昼は東南アジア館のあたりで軽くたべただけで、その後お茶とアイスなどを食べて休憩しただけ。
(うちの両親にはアジア料理はあまり口にあわなかったようでした・・・)
あとは予約や待ち時間に追われて、気がつくと閉館直前でした。
そんなかんじで夕食も食べる暇もありませんでした。

帰りのお土産やも行列で、30分くらいかかりました。
さらに、帰りのリニモはさらにすごい行列で、30分以上かかりました。
やはり、早めに帰るにかぎりますね。

終電が迫っていただんなの両親はご飯を一緒に食べる時間がなく、あわただしく別れました。
私たちもホテルについたらもう11時近くで、
本当は和食にしたかったのですが、開いてそうな店もなく、
手羽先2日連続になりましたが、世界の山ちゃんに行きました。

お味はおいしかったです。
父はかなりおなかすいていたようで、ずいぶんといろいろ食べて飲んでいました。

とにかく、お疲れ様〜。
とりあえず、明日はゆっくりできそうです。

2005年04月14日

名古屋名物で夕食

名古屋城を出て、ホテルまでは結構すぐだったので、ホテルへ。
ビジネスホテルでしたが、結構きれいなところでした。

食事のお店探しをかねて、栄町までぶらっと歩きました。
ショーウィンドウやお店が並んでいるところは銀座っぽいですが、
道が広いのでなんかまた違った雰囲気です。

日本最大級という松坂屋にいけばきっとお店もたくさんあるだろうとたかをくくっていたのですが・・・
いってみるとあれ?というふつーのデパート。しかも、むしろ古くさいかんじでお客さんもいない。
最上階のレストラン街にいってみると、これまた7時で閉店!
ってなんてやる気のないデパートなんだー・・・
あきらめて普通の居酒屋にいくことにしました。
(後で調べてみたら、新しくできたのは南館だったそうで、私たちがいったのはほんとに昔からあるデパートでした。がっくり)

るるぶをみて、手羽先で有名な「風来坊」にいきました。
ここも結構昔からありそうな居酒屋でしたが、中はお客さんでいっぱい。
席につくと、まず飲み物と一緒に「手羽先は何人前?」ときかれたのにはびっくり。
さすがなごやだみゃ〜。

tebasaki.jpg

でも、香ばしくカラッと上がっていて、4人前(1人分多分5本ずつくらいだった)もぺろり。
その他にも、味噌串カツ、牛筋の土手煮、手羽ぎょうざ、味噌煮込みうどんと名古屋名物っぽいものは一通り食べれました。(味噌ばっかですが)
両親も結構気に入ったみたいで、満足していました。

その後ホテルに戻ってコーヒーを飲みながら明日の打ち合わせ。
明日も、なんと8時万博会場集合。
私たちも7時にはホテル出発となりました・・・

昨日からほとんど寝ていないだんなは、部屋にもどってそのままパタンキュー。
私もどっと疲れがでてすぐに寝ました。
長い1日だったなー。


名古屋観光

セントレアをでて、名古屋市内へ向かいました。
特に行きたいところもないみたいだったので、
とりあえず、熱田神宮にいってみました。

熱田神宮って結構有名だと思ってたのですが、
意外と人影もまばらで、周りのみせも結構しまっていて、
ちょっとさびれたかんじでした。
お正月はにぎわうんでしょうけどねぇ?

中に入っていくと、ちょうど本殿あたりで結婚式をやっていました。
ちゃんと雅楽の生演奏と、神楽?をちゃんと踊っていて、
しかも、一般の人も見える目の前でやってたのでしばらく興味深く見入ってしまいました。

次に名古屋城へ。
今は金シャチが下ろされていて、なんと触れるそう。
中に入っていくと、早速「金シャチドーム」なる金色の物体がありました。
しかも、「よみがえる金シャチ伝説」ですよ・・・うさんくさ〜・・・
kinshachi.jpg

でも、意外と中の展示はわかりやすく、金シャチの歴史を知ることができました。
金シャチってオスメスの区別があるらしいです。鱗の数と歯の数が違うとか。
(結構喜んでたりして・・・)
そして金シャチにも触ってきましたよ〜〜
体中の金にはちゃんと18Kの大蔵省かなにかの刻印がしてありました。
写真はとれませんでしたが、金運でもアップしますように〜・・・とベタベタさわってきました。

つづいて、名古屋城へ。ここも桜が満開できれいでした。

当然のことながら、現在営業中のため、天守閣には金シャチはおりません。
今限定の、珍しい景色ってことで記念撮影。アップでみるとこんなかんじ。
名古屋城(金シャチなし)名古屋城天守閣(金シャチなし)

ちなみに、去年のお正月に行ったときの写真はこちら。金シャチいますよー・・・
名古屋城天守閣(金シャチあり2004年)

展望台まで上って、名古屋市内の景色を眺めてかえってきました。

おまけ
父が、喉渇いた〜とお茶を買いにいったと思ったら、なんとこっそりビール飲んでました。
こっそり飲まなくてもいいのに〜・・・
で、飲んでたビールはこれ。
名古屋城限定、金シャチビールです!普通のキリン一番絞りです。
おもろいのでとりあえずお土産に1本買ってきました。
金シャチビール

セントレア観光

その後、知多半島道路に入り、セントレアへ!
時間もちょうどだった〜って思ったら、予定より10分ほど早く到着したらしく、
父親から電話がかかってきました。

ところで、セントレア、ほんとに広い!
駐車場も広いし、空港大きい。香港とかでみた大きな空港並。

で、ようやく到着ロビーについたら、もう誰もいません。
おとなしく待っているかとおもったら、勝手に動いたらしい。
そこで親に再び電話・・・でも、でない・・・。
父の電話も、母の電話も。(←なぜか使いもしないのに二人とも持ってる)

うちの両親は待ち合わせに携帯を使うという感覚がないためか、
そろそろかかってくるかもしれないので、電話を気にかけるということをしない。
その上、鳴っても出ない。これじゃ、何のための携帯なんだか・・・。

しばらくして、母から折り返し電話。
すると「上の階にいるよ。エレベータの前にいるから」といわれて、
あがってみたらいない。エレベータも何台もあるし・・・
で、また電話するけど、出ない。今電話したばっかりなのに!もうっ!!!

そんなかんじで何度か電話でやりとりしたら、エレベータではなくエスカレータの上にいました。
とりあえず、1年半ぶりの再開。元気そうでいたが、やはりちょっと老けたかなぁ・・・。

ちょうどお昼時でお店はどこも結構混んでいました。
両親も朝早かったらしいので、おなかもすいている様子。
早速名古屋名物ひつまぶしだを食べることに。
母「ひまつぶしって何かと思ったらひつまぶしなんやねー(笑)」
それだけならまだしも、注文のときに
母「ひまつぶし4つ」
店員「あはは。私も混ぜてほしいですわ〜」
の「・・・」

ひつまぶし


でも、ひつまぶしは香ばしくておいしかったです。
私はひつまぶしをたべたのは、2回目。
やっぱりお茶漬けがさっぱりしてていいかなー?
両親の口にあったかどうかはちょっと疑問ですが、
一応、おいしいといっていました。

その後、せっかくきたので展望デッキに出てみました。
羽田とかより断然広く、人も多かったです。
ぼーっと、しばらく飛行機を眺めていました。
すぐそばで離陸するので、カメラを持った人たちもかなり待ち構えていました。
戻る途中、屋内になんと木が植えてあり、のんびり皆さん休憩していました。
おっしゃれー。

セントレアの憩いの場所?

ようやく車に戻り空港を出たのは1時すぎでした。

セントレアまで(結構遠い!)

さて、いよいよ万博旅行への出発です!

両親が12時前にセントレアに到着するので、それまでに私たちもつかなければいけないということで
なんと、普段の生活では考えれない「5時起き」そして「6時半出発」・・・
しかも、昨日は結局1時半にブログに書き込んだあとにようやく荷物の準備をはじめ、
その後もクチコミとか読んじゃったため、寝たのはなんと3時。
ああ、憂鬱・・・。

しかも、もう一人私よりも大バカがいました・・・。
だんなには、明日朝早いから「早く寝てね」と何度も言っていたので、
先に布団には入ったのですが、どうやら寝られなかったらしく、
私が寝た後起きてきて、結局一睡もできなったらしい。
これじゃ、遠足前に興奮して寝られない子供と同じじゃん!

とはいえ、そのだんなのおかげで5時起きることができました。
だんなは、とりあえず休憩を多めにとりたいので予定を早めて6時にでるつもりらしい。
眠いよー・・・でも、何とか準備をして車へ。
いつもだったら、助手席で寝るところですが、
さすがに完徹じゃあ、こっちも怖くて寝てられない。
眠い目をこすりながら、とりあえずどうでもいい話を一人でしゃべっていました。

しかし、また今日は天気がいい!
なんでこんな太陽が目にしみるようなときにかぎってこんなに天気がいいのでしょうね?
しかも、桜の季節に高速に乗ったことないので気が付きませんでしたが、
高速の両側はずっと桜がつづいていて結構きれいなんですね。

高速の桜並木

富士川SAでは、富士山がこんなにきれいに見えました♪

富士山

浜名湖は桜満開。あー、このままお昼寝したーい・・・

桜満開浜名湖の桜

その後、伊勢湾自動車道へ。ここで、ハイウェイオアシスなるものに初めて入りました。
刈谷ハイウェイオアシスというところで、なんだかいろいろついている・・・
まず驚いたのは、なんと、SAに観覧車がー!!
こんな何にもなさそうなところで観覧車に乗る人はいるんだろうか。ってな疑問はおいといて、
作ろうという発想がすごい!
万博やその他にも観覧車がいろいろあるみたいだし、愛知県民は観覧車好きなんだろうか・・・
んー、でも驚くのは観覧車だけじゃないのです。
SAにはありえない普通の定食屋やラーメン屋、ちょっとデパ地下みたいなお土産コーナー。
産直の市場、温泉・・・

刈谷ハイウェイオアシスの観覧車kariyaonsen.jpgkariyamarket.jpg

そして、すごいのが「デラックストイレ」!
なんとトイレにソファがついていて、どこかのホテルのロビーのよう。
左の写真の奥の壁に見えるところがトイレの個室なのです。
こんな豪華なトイレみたことない!と思わず写真とってしまいました。
だんなに見せたところ、どうやら女子用だけらしい。女でよかった・・・
おまけに、犬のトイレもありました。

デラックストイレデラックストイレ(鏡)こちらは犬のトイレ

いやー、とにかくすごい。
高速の外からも入れるようで、平日にもかかわらずにぎわっていました。

その後、ここでえびせんの直売店があったので、母へのおみやげにおせんべいを買って
さあ、セントレアまでもう少しだー!
でも眠い・・・